トーク画バナー

なりきりチャット


Img 20190210 211356

死体業者【オリキャラのみ】

  • 1. 悠遠 2019/02/10(日) 17:26:30
    いつの時代、どんな場所でも栄えた都市には裏がある。
    それはこの都市でも同じこと。
    裏社会に生きる人々……中でも死体に関する仕事をする者…。
    ー死体業者ー
    そんな人間たちの出会いは、一体何を意味するのだろう。
    それが分かろうが分からなかろうが、舞台は幕を開ける。


    死体に関する仕事をしている人々のなりちゃです。
    もちろん死体を作るお仕事(殺人鬼など)でも構いません。

    ルール
    ・荒らし、なりすまし、他の方が不快になるようなコメントはお止めください
    ・画像の無断転載はお止めください
    ・完全オリキャラのみです
    ・人外もありです
    ・一人二役くらいまでとします
    ・その他ご質問がある際には主に言ってください

    主が低浮上なので2、3人いれば勝手に進めて構いません。
    仲良くなりちゃしましょう!
  • 2. 悠遠 2019/02/10(日) 17:28:25
    主のオリキャラです

    名前 :水音 響(みずね きょう)
    性別 :男
    性格 :基本めんどくさがりで厄介事はとにかく避ける。反面、人が不幸な目にあっているのを見るのが好き。 自分が面倒事に巻き込まれそうになると、手段を問わなくなる。
    好き :他人の不幸、音楽(鑑賞から演奏まで)
    嫌い :面倒事、他人に合わせる事
    年齢 :16
    身長 :168cm
    体重 :57kg
    容姿 :もみあげが少し長い黒髪ショートに青メッシュ。黒の瞳。ジト目。
    服装は長袖ワイシャツの上に袖無しの黒パーカー。
    ポケットの部分に銀のリングが着いた黒のズボン。あとスニーカー。
    備考 :色々あって死体処理、臓器売買業者のバイトをやっている。捕まりたくないのでやりたい訳ではない。
    口癖が「面倒くさい」と「かわいそう」。音楽が得意で歌が上手い。作曲もやればできるけどやらない。
    毎日外出しているが、学校に行っているかはわからない。幼少期を話さない。嫌そうな顔も得意。
  • 3. わかめオレ 2019/02/10(日) 17:35:09
    入ってもいいですか?
  • 4. 悠遠 2019/02/10(日) 17:36:35
    いらっしゃいませ!
    どうぞ!
  • 5. く る み 2019/02/10(日) 17:45:59
    2人ではいりたいです。


    1人目
    【名前】月宮奏響(つきみや そら)
    【性別】女
    【年齢】17歳
    【容姿】長い太ももまである黒髪に月がそのまま入ったような黄金の瞳。基本シルクハットを被っていてスーツを着ている。
    右目に眼帯をつけている。ネクタイの色は青。
    全体的に夜に溶け込んでしまいそうな雰囲気。
    【身長】165cm
    【体重】「フッ、女性に体重を聞くのは失礼なことですよ?」
    【備考】夜は死体を作っている殺人鬼。普段は普通の学生。
    手品が得意。(よくシルクハットから鳩を出している)
    演劇が得意で人を欺くのが得意。演劇部所属。
    【一言】「フフっ、此処で出会えたのは運命でしょうか。
    しかし…私と出会えたのが貴方の運の尽きでしたね。
    鮮やかに静かに消してさしあげましょう。」


  • 6. 悠遠 2019/02/10(日) 17:46:31
    どうぞ!
    よろしくお願いします!
  • 7. 品川 志佐 2019/02/10(日) 17:51:43
    入っていいですか?
  • 8. 悠遠 2019/02/10(日) 17:53:52
    どうぞ!
  • 9. 品川 志佐 2019/02/10(日) 18:01:50
    名前 品川 志佐
    年齢 17
    性別 弟
    容姿 白髪で白色の猫耳と尻尾がある目の色は赤
    身長 165cm
    体重 まぁまぁ軽い
    備考 夜に恐る恐る町に出てきて裏路地等にいる
    いつも人間に狙われている
    一言「こ、来ないでください!」
  • 10. 品川 志佐 2019/02/10(日) 18:02:53
    ごめんなさい性別間違えました 男です
  • 11. 悠遠 2019/02/10(日) 18:03:20
    わかりましたー
  • 12. 品川 志佐 2019/02/10(日) 18:04:13
    いつ始まりますか?
  • 13. く る み 2019/02/10(日) 18:04:24
    ありがとうございます!
    よろしくお願いします。


    2人目

    【名前】湊月灯(みなづきあかり)
    【性別】男
    【年齢】16歳
    【容姿】少しオレンジよりの赤髪に紫色(アメジスト)の瞳。
    紺色のYシャツの上に白衣を着ていていろんな意味で目立つ。
    黒色のズボンに茶色のブーツを履いている。
    明るくていろいろ目立つ。
    いつも必ずポケットの中に果物ナイフと銃を仕込んでいる。
    【身長】179cm 【体重】64kg
    【性格】面倒くさいことが嫌いで楽しいことがすき。
    基本人と気軽に話すが心の奥底では人を信じていない。
    【備考】昼は部屋にひきこもり薬を作っていて夜は奏響と共に人を殺める仕事をしている。元孤児で奏響の家に引き取られた。
    基本奏響にしか心を許していない。奏響のことは師匠と呼んでいる。
    ダーツが得意。薬を作ることが得意。
    【イメージボイス】「ボク達と出会ったのがキミの運の尽きだったネ。じゃ、good bye♪(微笑)」
  • 14. く る み 2019/02/10(日) 18:05:37
    今夜はそんなに浮上出来ないかもしれませんが…
    いつでも大丈夫ですよ。
  • 15. 悠遠 2019/02/10(日) 18:07:25
    なんか私が駄目になりました。
    人数がある程度いたらご自由に進めていいですよ。
    落ちます。
    すみません。
  • 16. 品川 志佐 2019/02/10(日) 18:09:34
    自分は始めてもいいですよ
  • 17. く る み 2019/02/10(日) 18:16:01
    どうします?はじめますか?
  • 18. 品川 志佐 2019/02/10(日) 18:18:58
    始めましょうか!

    (夜中)
    品川)はぁ···ここしかないからなぁ···しばらくここにいよう
  • 19. く る み 2019/02/10(日) 18:27:55
    くるみ) 了解です!
    あ、ちなみに奏響の性格書き忘れたのですが奏響はとにかく変人です。(それ以外あまりありません)



    奏響「フフっ、そこの可憐な少年。
    あまり見ない顔ですねぇ、迷い人ですか?(シルクハットで顔を隠しながら怪しげに登場し)」
  • 20. 品川 志佐 2019/02/10(日) 18:36:16
    !?こ、来ないでください!
  • 21. わかめオレ 2019/02/10(日) 18:37:32
    遅れました!!プロフです!!!!

    名前 神埼 悠斗(かんざき はると)
    年齢 13
    性別 男
    性格 ネジが色々と取れてる、全体的にヤバいやつ、いつも不快な笑い声をあげて笑っている、殺し屋。捕まったことがある。
    容姿 黒いパーカー(フード被ってる)、長いズボン、白くて短いボサボサの髪、(自分で髪を切ってる)青い目。
    身長 132cm
    備考 血まみれのチェーンソーを所持。人が苦しむところ、死んだ顔が好き。銃器は苦手。
    イメージボイス じゃあこれで”げーむおーばー”だね♪さよならー
  • 22. 奏響 / 灯 2019/02/10(日) 18:46:35
    奏響「フフっ、来ないでと言われると行きたくなるのが
    人間なんですねぇ。(指をパチンと鳴らし志佐の背後につき)
    見かけない顔ですねぇ…貴方は一体誰ですか?」

    灯「ククっ、師匠から逃げるのは無理だヨ。
    早めに言っておいて命乞いしたほうがいいんじゃないかナァ。(楽しそうに笑い)」
  • 23. 品川 志佐 2019/02/10(日) 18:49:45
    離してよ!
  • 24. 悠斗 2019/02/10(日) 18:57:12
    あ!ちょっとちょっとー!キミたちが誰かなのかはわからないけど、
    僕も入れてよー(イヒヒと笑う)
  • 25. 奏響 / 灯 2019/02/10(日) 18:58:16
    奏響「私は別にそんなことを聞きたい訳では無いです。
    貴方の存在について聞いているんです。
    質問に答えては如何ですか、子猫さん♪
    あと10秒以内ですよ?(反応を面白がるように笑ったあとシルクハットの中からナイフを取り出し)」
  • 26. 灯 2019/02/10(日) 18:59:17
    「またまた、随分と愉快な人がきたネ。(楽しそうに笑いながら)」
  • 27. 品川 志佐 2019/02/10(日) 19:05:50
    し、品川 志佐です···
  • 28. 悠斗 2019/02/10(日) 19:08:54
    はじめまして!ボクは、神埼悠斗くんだよ!
    キミタチは何をしているの?
  • 29. 奏響 / 灯 2019/02/10(日) 19:10:40
    奏響「志佐さんですか、覚えました。
    私の名は…Sとでも名乗っておきましょうか。
    よろしくお願いしますね。(影があるように笑い)

    ところで…貴方のその耳はなんですか?コスプレですか?(耳に少し触れながら)」


    灯「コスプレだったら師匠以上の変態だよネ←」
  • 30. 品川 志佐 2019/02/10(日) 19:11:36
    ひゃっ///
  • 31. 灯 2019/02/10(日) 19:11:47
    「ン〜、簡単に言うなら人狩り、かなァ?(ククっと笑い)」
  • 32. 奏響 2019/02/10(日) 19:14:06
    「フッ、貴方は女子のような声を出すのですね。
    反応するということは…貴方は人外ですか?
    人外さんがこんな夜の街にいるなんて…狩られにきてるようなものですよ。」
  • 33. 品川 志佐 2019/02/10(日) 19:15:04
    (逃げようとする)
  • 34. 悠斗 2019/02/10(日) 19:19:05
    へー!じゃあ僕と同じだあ!まぜてまぜてー!
    えっと...しのちゃん?何それー?気になるー!
  • 35. 悠斗 2019/02/10(日) 19:20:12
    あ、待ってよー(すぐに追い付く)
  • 36. 品川 志佐 2019/02/10(日) 19:20:44
    来ないでよ!
  • 37. 悠斗 2019/02/10(日) 19:22:00
    えー!...分かったー!待つー!
  • 38. 品川 志佐 2019/02/10(日) 19:23:05
    早く逃げなきゃ···殺されちゃう···
  • 39. 奏響 / 灯 2019/02/10(日) 19:23:37
    奏響「逃げようとするなんて、お馬鹿さんですね。
    私達から逃れられるわけがないのに。(フッと笑いすぐに志佐の目の前につき)」

    灯「師匠は相変わらずだなァ。でも、ボク達に捕まったからには
    タダでは返さないヨ?(ククっと笑いながら)」
  • 40. 奏響 / 灯 2019/02/10(日) 19:24:41
    (多分今日はもう寝ます!おやすみなさい!また明日!)
  • 41. 品川 志佐中の人 2019/02/10(日) 19:25:51
    おやすみなさいです!

    あのできればなんですが参加してほしいトピックがあるのですがいいでしょうか?
  • 42. 悠斗 2019/02/10(日) 19:26:52
    あ、おやすみなさい!
  • 43. 奏響 / 灯 2019/02/10(日) 19:30:07
    中の人)トピック?私にですか?
    おやすみなさい。(*˘︶˘*)
  • 44. 品川 志佐中の人 2019/02/10(日) 19:38:18
    幼女戦記のトピックに参加してほしいです一人いるのですが
    なかなか来なくて
  • 45. 雨久花 2019/02/11(月) 07:15:29

    Img 20190210 211356

    後れ馳せながら……
    今回仮主という名義で入らせて頂きます、雨久花と申します。
    悠遠さんがいらっしゃらない時は私が主ということになりますので、何卒宜しくお願いします~(*’ー’*)ノ

    ではでは私のオリキャラをば。

    【名前】キル=ネーラ
    【性別】男
    【性格】可愛い子ぶって愛想を振り撒くタイプのショタ。あざとく図太く計算高く生きているので、表ヅラではよく年上に好かれる。腹黒い。
    【好き】悪戯、夏、昼、殺し、赤色
    【嫌い】つまんないこと、冬、夜、平和、青色
    【年齢】13
    【身長】150cm
    【体重】45kg
    【備考】イタリアの有力なマフィア、ネーラファミリーのボスの息子。所謂若頭。マフィアとしての能力が高く、幹部からも父親からも期待されている。潜入暗殺が得意。仕事のため来日。
    アルビノ体質のため色素が薄く、肌が日差しに弱い。それでも昼が好き。
    今日も楽しんで死体を作り、自分で処理し、時には売り捌きます。
    【sv】「おねーさんカワイイねっ、俺と遊ばない?」「あー……キモかった。あっさり死んでくれたのが不幸中の幸いかな」

    容姿は画像参照です。
    ある程度人数が集まってから再開を検討しますね。
  • 46. 悠遠 2019/02/11(月) 07:55:07
    こんにちは。

    雨久花さんの言っている通り、私が居ない時は雨久花さんが主となりますのでよろしくお願いします。
  • 47. 悠遠 2019/02/11(月) 08:55:57
    再開しますか…
    ついでにオリキャラ二人目上げときます。

    名前 :桃咲 翼(ももさき つばさ)
    性別 :女
    性格 :よくぼーっとしてる。おとなしい常識人。よく考えこんで、一日の大半を思考に費やしてる。哲学者思考で、ぼーっとしてる時は大概幸せの定義とかを考えてる。
    好き :考えること、イチゴ
    嫌い :無駄な時間
    年齢 :19
    身長 :158㎝
    体重 :軽い
    容姿 :ピンクのショートボブに青の瞳。黒縁眼鏡。グレーのニットワンピースに黒タイツ。ブラウンのベルト。同じ色のブーツ。
    備考 :死体を売る仕事をしている。口癖は「時間を有用に」喋り方が男の子っぽい。突っ込みに回ることが多い。話を聞いていないことが多い。響は職場の後輩だけど面識はない。
  • 48. 雨久花 2019/02/11(月) 08:59:25
    はーい!
    他の方も途中から入って大丈夫ですよね?
  • 49. 悠遠 2019/02/11(月) 09:00:06
    大丈夫です。
  • 50. 水音 響 2019/02/11(月) 09:08:47
    (半目で遠くを見つめながら)
    「…なんか向こうでやってるな。」
    (しばらく無表情で考えるような仕草をし、)
    「…めんどくさそう…近づかないどこ。」
    (足早に今来た方向と逆の方向をたどり)
  • 51. キル 2019/02/11(月) 09:14:42
    (響が歩いて来た曲がり角から突然飛び出し、ぶつかりそうになったがギリギリで止まって)
    「わっ!? とと、Scusi(ごめんね)おにーさん、大丈夫?」
    (愛想良く笑いながら謝罪するように手を合わせて)
  • 52. 水音 響 2019/02/11(月) 09:19:43
    (無邪気に笑う子供の顔を見つめながら)
    (完全に今日の仕事場の方向から向かってきただろこの子供…)
    「大丈夫。だけど…」
    (表情がないまま眼光を鋭くし)
    「なんでこんなとこにいんの、キミ。」
  • 53. キル 2019/02/11(月) 09:24:41
    (ほんの一瞬だけ表情を変え、響の様子を一瞥しては、またにこっと笑い)
    「あのねー、俺パパとはぐれちゃって……迷子なの」(手を後ろで組み、「お兄さんコワイ顔しないでよぉ」と少し困ったような顔をして)
  • 54. 桃咲 翼 2019/02/11(月) 09:31:49
    (同業者らしき人(響)を見つけて声を張り上げ)
    「おい、そこのバイト!お得意様に何してんだ!」
    (響に詰め寄って)
    「その人は有名なマフィアの方。ウチのお得意様だ。手出してないだろうな?」
  • 55. キル 2019/02/11(月) 09:34:57
    「……げぇっ、翼ちゃんじゃん」(苦い顔をして舌を出し)
    「俺マフィアなんかじゃないもーん、迷子なだけだもん」(邪魔をするな、という風に響にぎゅっと抱きつき)
  • 56. 水音 響 2019/02/11(月) 09:37:36
    (呆れたようにキルを半分無視しながら)
    (うわ…面倒な人だ)
    「手なんて出しませんよ……。」
    (あからさまに嫌そうな顔をしながら)
    「てことは今日の依頼人さん?キm…貴方が。」
  • 57. キル 2019/02/11(月) 09:43:57
    「あっ!今なんか失礼なこと言おうとしたでしょ!」(頬を膨らませ、響から離れて)
    「……そーだよ。厳密に言うとウチのパパがね。この辺の『治安維持』に来たの」(ニヤリと笑んで)「それの後始末をね、明日正式に依頼しに行くらしいから、俺は今のうちに観光しておこうかなーって」
  • 58. 水音 響&桃咲 翼 2019/02/11(月) 09:49:52
    (キルの言葉に大きく頷き)
    「わかったら早く自己紹介しろ!」
    (焦ったように耳元に口を近づけて)
    「折角気に入られそうなんだから!」

    「へえ…こんなに小さいのに…」
    (口元を妖艶に歪め、恍惚の表情を浮かべて)
    「……かわいそう……」
    (そうポソリと呟き)
    「俺は水音響って言います。よろしくお願いします。若頭さん?」
  • 59. キル 2019/02/11(月) 09:57:50
    「……かわいそう、ねぇ」(血の色のような赤黒い瞳を細めて)
    「えへへ、よろくしね響クン。俺はキル。キル=ネーラだよ」(無邪気そうに笑って握手を求め)
  • 60. 水音 響&桃咲 翼 2019/02/11(月) 10:03:04
    (相変わらずの無表情で、応じて手を出し)
    「よろしくお願いします。」

    (可哀想と言って笑う響と動じないキルに若干引き)
    「終わったら死体片付けてな。売るから出来るだけ綺麗に。」
  • 61. キル 2019/02/11(月) 10:07:30
    「あっ、翼ちゃん、そのことなんだけどさ」(たたた、と小走りで翼に駆け寄り)
    「ついお腹まで撃っちゃったから結構内臓ダメになっちゃってるかも……ごめんね」(うるうると上目遣いに)
  • 62. 桃咲 翼 2019/02/11(月) 10:15:10
    (全く気付かなかったようで驚いて)
    「えっ。マジですか。ぼーっとしてて気付いてませんでした。」
    (落胆したように)
    「女だったからよく売れるかと思ったんだけどな…。余った臓器売るか…。」
  • 63. 水音 響&桃咲 翼 2019/02/11(月) 10:26:12
    (改めて仕事内容と翼の名前を確認するように)
    「じゃあ、血液と臓器を出来るだけキレイに…ってことでいいですね?翼…さん?」

    (顔の横でオッケーサインを作りながら)
    「オッケー。行ってらっしゃーい。」
  • 64. キル 2019/02/11(月) 11:20:52
    (落ちてましたすみません💦)

    「うんっ、ごめんだけどよろしくね」(眉尻を下げて笑い)
    「ね、ね、響クン、終わったら俺と遊んでよ」(「退屈なんだよ~」と付け加え、ねだるように手を取って)
  • 65. 悠遠 2019/02/11(月) 11:25:28
    すみません
    数分落ちます
  • 66. 雨久花 2019/02/11(月) 11:32:44
    了解です(*´-`*)ゞ
  • 67. 悠遠 2019/02/11(月) 11:53:50
    帰還です
  • 68. 水音 響 2019/02/11(月) 12:00:24
    (一瞬顔をしかめるがすぐに無表情に戻り)
    (面倒だけど…断ったらもっと面倒かな)
    「遊ぶだけならいいですよ。」
  • 69. キル 2019/02/11(月) 12:07:06
    (お帰りなさい!)

    「ほんと? やったぁー!」(ぴょんぴょんと飛び跳ねて喜び)
    「じゃあ俺お仕事見てるね!」(嬉しそうに響の後ろを付いて来ながら)
  • 70. 奏響 / 灯 2019/02/11(月) 12:12:03
    奏響「あちらでも何かをやってますねぇ、
    あとで行ってみましょうか灯。」

    灯「そうだネ、師匠。あれは確か…臓器売買の仕事してる人だよネ?」

    奏響「そうでしたか?実に面白そうですねぇ♪(怪しげに笑い)」
  • 71. 水音 響&桃咲 翼 2019/02/11(月) 12:16:12
    お帰りなさい…!

    (感心したように響を眺めながら携帯を取り出し)
    「桃咲です。回収準備、速やかに来てください。時間は有用に使いましょう。」
    (それだけ言って通話を切り、ぼーっと二人を眺め)

    (無表情でどこからかゴム手袋を出して手に付けながら)
    「本当に腹撃たれてる…」
    (また嬉しそうに眉と口を歪め)
    「痛かっただろうなあ……可哀想…」
  • 72. キル 2019/02/11(月) 12:21:15
    (お帰りなさいー!)

    「…………」(二人の視線が自分以外に向いた途端笑顔がふっと消え、無表情で響を見下ろし)
    「楽しそうだね、響クン」(スニーカーの爪先でトントンと地面を叩いて。声色は笑っているが表情は変わらない)
  • 73. 奏響 / 灯 2019/02/11(月) 12:27:26
    (ただいまです!学校行ってました!)


    灯「あの子可哀想とか言っといて嬉しそうな顔してるヨ。
    まぁ、滑稽だけど美しいよネ。(相変わらず笑いながら)」

    奏響「不思議ですねぇ、実に面白いです…♪(シルクハットから出した鳩に餌をやりながら)」
  • 74. 水音 響 2019/02/11(月) 12:28:18
    (無表情になって振り返り)
    「そうですか?別に俺はただ…」
    (死体に目を戻し解体し始めながら)
    「可哀想だなって…」
    (と、言いつつ陶酔したような表情を浮かべ)
  • 75. 桃咲 翼 2019/02/11(月) 12:32:32
    (はっとして灯と奏響に目をやり)
    「あれ?なんか知らない奴が混じってる?いつの間に…」
    (二人に駆け寄り)
    「ちょっとー?ここは部外者立ち入り禁止なんだけども?」
    (と、顔をしかめて語りかけ)
  • 76. 奏響 / 灯 2019/02/11(月) 12:32:59
    奏響「あっ、駄目ですよ。(鳩が響達の方へ飛んでいってしまい)」

    灯「ちょ…っ(鳩達を追いかけ)」
  • 77. 奏響 / 灯 2019/02/11(月) 12:36:35
    奏響「気分を悪くさせてしまいすみませんでした。
    私は月宮奏響です。
    お詫びいたしますよ、美しいお嬢様…♪(そう言いシルクハットの中から花を取り出し翼に授ける)」
  • 78. キル 2019/02/11(月) 12:41:24
    「ふぅん」(特に興味も無さそうに呟き、頭を壁にもたれて)「……なんか人集まって来ちゃったけど、大丈夫なの?」(くすりと笑って)
  • 79. 桃咲 翼 2019/02/11(月) 12:43:57
    (急に花を差し出されたことに驚きながら)
    「うわっ。随分なお世辞言ってくれるね。別に気分を害したとかじゃなく…あー、でもこんな所にいるんだから一般人じゃないんだし…。」
    (一人で納得したように頷いて、花を受け取り)
    「まあ、いいか。私は桃咲翼。仕事の邪魔はしないでくれよ。」
  • 80. 奏響 / 灯 2019/02/11(月) 12:44:13
    奏響「つれない態度ですねぇ…(面白そうにクスクス笑いながら)
    まぁそれはいいとしましょう。
    あぁ…面白そうな場所には人が集まりますからねぇ。」
  • 81. 奏響 / 灯 2019/02/11(月) 12:45:46
    奏響「美しいお嬢様には花を渡したくなるのですよ…♪
    仕事?…失礼でなければお聞きしたいのですが貴女のお仕事とは?」
  • 82. 桃咲 翼 2019/02/11(月) 12:47:48
    (不服そうに頭を掻きながら)
    「まあ、しがないお掃除屋さんだよ。」
  • 83. 水音 響 2019/02/11(月) 12:50:01
    (今度は振り返ることなく、死体から無事な内臓を引きずり出し)
    「え…面倒だな…。」
    (死体の余った部分を黒い袋に投げ込みながら)
    「まあ、もう仕事も終わったし、回収班に渡すだけだからいっか。」
  • 84. 奏響 / 灯 2019/02/11(月) 12:52:58
    奏響「お掃除……あぁ、なるほど。
    つまりは、だいたい私達と同業者なのですね。(納得したように頷きながら)」

    灯「うわ…グッろいネ。ボクの薬で匂い消しといてあげようカ?」
  • 85. 水音 響&桃咲 翼 2019/02/11(月) 13:02:00
    (にこやかに笑い)
    「まあ、ちょっとちがうかな。私達は実際に殺しはしないから。」
    (そして、その笑顔のまま奏響に近寄って手を取り)
    「と、いうか。見たからにはさ、ウチのお得意さんになってくれない?」

    (到着したワゴン車に袋を投げ込み)
    「大丈夫です。もう慣れてるんで。それに…」
    (また恍惚とし)
    「死んでいった人の気分を味わいたいんです。」
  • 86. キル 2019/02/11(月) 13:09:14
    「あ」(そう声を漏らすと、屈んで響の肩を掴み)
    「……待って車さーん」(無造作に袋の中に手を突っ込み)
  • 87. 桃咲 翼 2019/02/11(月) 13:19:22
    (キルが車の中の袋に手を伸ばしているのに気付き)
    「うっわぁ!何してるんですかっ!」
  • 88. キル 2019/02/11(月) 13:22:05
    (暫くぐちゃぐちゃと掻き回してから腕を引き抜き)
    「やぁっぱりぃ、これ盗聴器だよ翼ちゃん」(何やら愉しそうに小さなチップのような機械を指でつまんで眺め)
    「さっきのおねーさんが持ってたのかな。気を付けなよぉ、こういう仕事してると何があるかわかんないんだしさ」(にこっと笑い、それを翼に手渡して)
  • 89. 桃咲 翼 2019/02/11(月) 13:28:00
    (しばらくポカンとした後急に話しだし)
    「あ、か、感謝します…。けどっ!」
    (顔を青くして勢いよくキルを指さし)
    「死体ですよ!死体!かき混ぜるなんて、若頭!どうかしてますよ!?」
  • 90. 奏響 / 灯 2019/02/11(月) 13:32:34
    奏響「あぁ、お掃除ですからね。
    お得意さんですか…可憐なお嬢様さんの頼みなので断りたくはないのですが私達もタダではやらないですからねぇ…
    何か、見返りのようなものがあるのでしたらやってさしあげてもいいですよ。(クスッと笑い)」

    灯「そうかイ?ならいいけれど…薬系は得意だから匂いが残るようだったら言ってネ。」
  • 91. キル 2019/02/11(月) 13:37:00
    「……翼ちゃんって面白いこと言うね」(くすりともせずに、ただ口角を上げて)
    「大丈夫大丈夫、ちゃんと手は洗うからさ」(血塗れの片手をひらりと振って)「……ところで、何か気付かない?」(翼のポケットを見て)
  • 92. 水音 響&桃咲 翼 2019/02/11(月) 13:41:39
    「見返りか…」
    (顎に手を当ててしばらく考え)
    「じゃあー…収入の1割をそっちに…ってのは?」

    「えっ?あれっ?」
    (そう言ってポケットをまさぐり)


    (相変わらずの無表情のまま)
    「ありがとうございます。」
  • 93. 奏響 / 灯 2019/02/11(月) 13:43:10
    奏響「貴方はイタリアの確かマフィアの…(キルのことを見た瞬間一瞬驚くがすぐにシルクハットから薔薇を出し)」
  • 94. 奏響 / 灯 2019/02/11(月) 13:44:45
    奏響「ん〜…お金は生憎間に合っているんですよねえ。
    …どうしたんですか?」
  • 95. 桃咲 翼 2019/02/11(月) 13:46:58
    (一通り探り終わり)
    「財布…ない。……若頭っ!まさか!」
  • 96. キル 2019/02/11(月) 13:49:48
    (翼の方を見てニヤっと笑うと、すぐに奏響に向き直り)「うんっ、キルだよ!お姉さんはだあれ?」(こてん、と小首を傾げ)
  • 97. 奏響 / 灯 2019/02/11(月) 13:54:39
    「あ、スられちゃったんですねぇ…(憐れむように見てから)
    私は基本財布は持ち歩かないのでスられることはないですよ。

    私は月宮奏響です。お好きにお呼びくださいませ、麗しい若頭様。(笑いかけシルクハットの中から取り出した刺抜きしてある薔薇を渡し)」
  • 98. 桃咲 翼 2019/02/11(月) 13:56:21
    (キルに対して無意味な咆哮を続け)
    「なに無視してんですか!?財布返してくださいよ!?ちょっと!?」
  • 99. 水音 響 2019/02/11(月) 13:58:11
    (呆れたように翼を見て)
    「財布なんて面倒なもの持ち歩くからそうなるんですよ。」
  • 100. 奏響 / 灯 2019/02/11(月) 14:05:29
    「そうですよ。まぁこれでも食べて元気を出してください。(シルクハットの中からコン○ニで買ったおにぎりを取り出し)」
Ribbon cmt

関連キーワード